法人実務研修会開催報告

6月23日、教務支庁において教区教務部主催の「法人実務研修会」を開催、各支部から24名が参加した。 冨安教務部長が開講挨拶、その後、福岡県総務部行政経営企画課公益法人・宗教係の石川明美参事補佐兼係長より「宗教法人の管理運

一人ひとりのひのきしん「今、私にできること」

 4月29日の「全教一斉ひのきしんデー」は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、例年のように会場に集まらず、教会、ようぼく信者が個人や家族単位で実動しました。  5月10日号の『天理時報』では、「いま私にできるひのきしん

入試直前学習会 開催報告

 今年も1月18日から19日にかけて、中学校3年生を対象にした「高校入試直前学習会」を行った。参加者は生徒が4名、教職員が9名、婦人会のひのきしんが6名であった。学習は英語、数学、理科、それぞれ4時間ずつと、自習が2時間

災害救援ひのきしん隊 福岡教区隊訓練 1/28~30

 本年度の教区訓練を1月28日(火)~30日(木)の3日間、宗像市のさつき松原少年自然の家玄海の家にて行いました。28日は世話班のみ集合。29日~30日を本訓練として活動を実施。28日17名、29日35名、30日29名の

第6回葬儀勉強会 開催報告

 1月29日、時折、陽光差す日和のなか、教務支庁にて第6回「葬儀勉強会」を開催した。  今回は、「告別式編」として葬儀参考資料をもとに、斎員2名と雅楽の生演奏による模擬式を実演形式で式を4分割して行った。①入場から告別詞

さつき松原でひのきしん

福岡教区隊がさつき松原・地島で教区訓練 11月30日から12月1日にかけて、災害救援ひのきしん隊福岡教区隊(以下災救隊・﨑田正一郎隊長)は、宗像市さつき松原を会場に教区訓練を実施。2日間を通して、54名の隊員と10名の粕

総勢175名でおつとめ

ようぼくおつとめまなび総会 (八幡西支部) 八幡西支部では、去る11月28日(日)、第23回支部よふぼくおつとめまなび総会を西鎮分教会を会場に開催した。午前10時より「おつとめの部」が始められ、管内ようぼくの他、よろづよ

現代社会に即した新しい動きを

地方委員研修会開催 福岡教区は4月の役員改選とともに教区活動・支部活動それぞれに新たな歩みを進めていますが、支部長においては8割が新任であることから、教区布教部では7月に支部長研修会を開催しました。また、地方委員も同じよ

ようぼく成人講座

粕屋宗像支部 日 時 / 1月30日(日)13:00~16:00 会 場 / 天理教西海大教会 地図 参加対象 / ようぼくであればどなたでも テーマ / 感謝・慎み・たすけあい 講 師 / 石井弘樹 先生(天理教筑宮分

ようぼく成人講座

筑紫支部 日 時 / 1月30日(日)13:00~16:00 会 場 / 筑紫野市文化会館 地図 参加対象 / ようぼくであればどなたでも テーマ / 言葉づかい 講 師 / 﨑田正一郎 先生(天理教豊筑分教会 会長)