秋のひのきしんデー 報告(福岡中央支部)

 福岡中央支部では10月2日、福岡市南区の障がい児入所施設「若久緑園」で「秋のひのきしんデー」と銘打って清掃、除草のひのきしんを実施しました。 支部では、毎月の定例活動として同園でのひのきしんを長年続けており、4月の全教

少年ひのきしん隊教区練成会 報告

 10月30日に海の家ビーチハウスSAIKAIにおいて、わかぎ(中学生)を対象に少年ひのきしん隊教区練成会を開催しました。28名の少年会員と育成会員で合計44名の参加者でした。 午前は砂浜清掃ひのきしんをしました。ひのき

福岡教区女子青年 こかん様に続く会 開催報告

 10月29、30日に福岡教務支庁にて「こかん様に続く会」を開催いたしました。合計13名の女子青年さんと共に、充実した1泊2日を過ごすことができました。 こかん様の道すがらについての勉強会・ねりあいを通して、素直で明るい

スポGOMI 大牟田市旧三池海水浴場大会 参加報告

 「スポGOMI 大牟田市旧三池海水浴場大会」が10月23日(日)午前 10時から、主催が福岡県、運営がRKBミューズ、協力が大牟田市一般社会法人ソーシャルスポーツイニシアチブで開催されました。参加者は全部で14チーム、

支部布教部長懇談会 報告 10/28

 10月28日午前10時から12時まで、教務支庁において教区布教部主催の「支部布教部長懇談会」を開催し、13支部よりご参加いただきました。 今回の懇談会では「全教一斉にをいがけデー」において力を入れてつとめた事柄として、

門司支部で「ようぼく成人講座」開催!

 門司支部は10月8日、福門分教会を会場に「ようぼく成人講座」を開催。講師に圡佐敏太郎・撫養大教会前会長をお迎えし、55名(うち託児6名)が参加しました。 支部としては2年ぶりの「成人講座」でしたが、前回はオンラインでの

立教185年 全教一斉にをいがけデー 開催

◆筑紫支部 筑紫支部では9月28日、外に出ない「にをいがけ」を実施。手紙、SNSなどを利用し、「身近な人へ御教えを伝えよう」を実践した。事前準備として9月支部例会にて、28日に向けて「身近な人」を想定し、電話、ライン、手

道の学生ひのきしんDAY

 9月18日(日)、台風の九州上陸が予報より遅くなる見込みとなったため、保護者の承諾を得た子のみ参加で時短にて道の学生ひのきしんDAYを開催しました。 当日は台風直撃の予報でしたが、学生会のスタッフが準備期間からお願いづ

福岡東支部ひのきしん 報告

 8月14日(日)9時より古賀市の福岡県障がい者リハビリテーションセンター(古賀市千鳥3-1-1)において敷地内の除草、樹木剪定のひのきしんを行いました。 この施設でひのきしんは昨年4月に続き2回目で、施設のセンター長の

立教185年 支部布教部長懇談会 報告 8/31

 8月31日午前10時から12時まで教務支庁において、18支部から参加を頂き、支部布教部長懇談会をつとめさせていただき、活動報告とねり合いをさせていただき、以下の発表を頂きました。 ①全教一斉ひのきしんデーの実施報告  

第11回布教勉強会 開催報告 8/31

 8月31日、午後1時から4時まで教務支庁にて、布教勉強会として「にをいがけドリル研修会」をつとめ、受講者18名が以下の二コースに分かれて研修しました。 Aコース   ①自慢話から始めよう  ②カードでにをいがけ Bコー

法人実務研修会 報告

 7月1日、福岡教務支庁において教区主催の「法人実務研修会」を開催、各支部から32名が参加した。 冨安代表書記の開講挨拶に引き続き、福岡県総務部行政経営企画課公益法人・宗教係の森里美係長が福岡教区における日頃の宗務行政の

地方委員会 令和3年度決算審議

 7月4日、教務支庁において、地方委員会を開催しました。 当日は、教区長の挨拶に続いて、清武邦彦朝羽支部地方委員、楢橋弘毅久留米支部地方委員が、それぞれ議長、副議長に選出され、議長の議事進行により、令和3年度福岡教務支庁

少年会・支部ひのきしんデー(八幡西支部) 報告

 八幡西支部は、7月30日に皇后崎公園にてひのきしんを行いました。  少年会本部より7、8月は、「全支部ひのきしん強調月」とお定めいただきました。当支部では、4月末の全教一斉ひのきしんデーは雨天のため会場でのひのきしんを