時報手配りひのきしん者の集い(筑豊ブロック)

  10月31日(水) 田川郡金田町のふるさと交流館日王の湯を会場に「筑豊ブロック天理時報手配りひのきしん者感謝の集い」が開催されました。参加者は51名でした。 教区長、秋山大成主事のご挨拶、お話の後、「手配り

創立100周年記念 第94回天理教青年会総会 報告

10月28日、「創立100周年記念 第94回天理教青年会総会」が本部中庭で開催されました。 天理教青年会は、世界たすけを目指す本教の羽翼として、大正7(1918)年に誕生。以来、荒道を開拓する「あらきとうりよう」としての

災救隊出動 報告

災害救援ひのきしん隊福岡教区隊(能美義郎隊長)は、9月17、18日と10月1、2日の2次に分けて、7月6日の豪雨で被災した文字関分教会(北九州市門司区・中津大教会部属)の解体ひのきしんを行いました。 1次隊では、解体の事

立教181年 全教一斉にをいがけデー 開催

◆福岡中央支部 福岡中央支部は28日9時に天神パルコ前に集合して神名流し、その後、行き交う人々へ向け路傍講演。また10時に教務支庁前で神名流し、路傍講演をし、その後、周辺を戸別訪問、リーフレット配布をさせていただきました

道の学生ひのきしんDAY

教区学生会(栗山颯大委員長)では、道の学生ひのきしんデーを9月9日に開催、56名が参加した。 当日は福浜海岸で清掃ひのきしんを予定していたが、あいにくの雨となり、急きょ教務支庁での開催となった。 スケジュールも変更して、

立教181年 少年ひのきしん隊事後研修会 開催報告

少年会福岡教区団は、9月1日、2日、糸島市の「ビーチハウスSAIKAI」を会場に少年ひのきしん隊事後研修会を開催、スタッフを含め68名が参加しました。 この行事は、こどもおぢばがえり少年ひのきしん隊に参加した隊員の事後の

11月 陽気ぐらし講座 開催案内

■若松支部 日 時 / 11月12日(月)13:30~14:30 会 場 / 若松ケアハウス 地図 参加対象/ 入居者 責任者 / 池田 修嗣 ■小倉支部 日 時 / 11月12日(月)16:00~17:00 会 場 /

第55回 福岡市民芸術祭

市民芸術祭は、市民による音楽、美術、演劇、舞踊、伝統芸能、文芸、生活文化など多彩なプログラムが10~12月に市内各所で開催される祭典です。同祭の約140のプログラムの中から、オープニングイベントの公演をご紹介します。 ◆