ひのきしんスクール「家族への支援~不登校・ひきこもりのおたすけ~」

6月30日、教務支庁において、「おたすけのための ひのきしんスクール」が開催されました。 今回は「家族への支援~不登校・ひきこもりのおたすけ~」をテーマに教内外から3名の講師を迎え、激しい雨の降る中にも関わらず、朝早くか

学生層育成者講習会

福岡教区学生担当委員会では6月4日、主事、支部長、各会委員などを対象に、本部学生担当委員会・秋岡正直副委員長(西宮大教会長)を講師に迎え「学生層育成者講習会」を開催、90人が受講しました。 秋岡副委員長は、今年度の活動方

小倉支部で「ようぼく成人講座」開催!

小倉支部では6月17日(日)、三萩野分教会において、髙瀨一郎先生を講師にお迎えし、「ことばづかい」をテーマに「ようぼく成人講座」を開催。32名が受講しました。 講師の体験によるユーモラスな話と「言葉一つで相手の気持ちが変

若年層育成者及び少ひ隊カウンセラー研修会

少年会福岡教区団は、6月2日から3日にかけて「若年層育成者及び少ひカウンセラー研修会」を高校生以上を対象に開催、13人が参加しました。 この研修会は、若年層、とりわけ中学生層の育成に関する専門知識を学び、少年ひのきしん隊

災救隊 福岡県防災訓練に参加!

  6月3日(日)、古賀市玄望園地区において福岡県総合防災訓練が実施され、災救隊福岡教区隊として参加しました。 内容は大規模災害時における食料供給訓練で、生協さんと合同で炊き出しのサポートや食料物資の運搬などを

教区青年会 布教合宿

ただ今、青年会では創立100周年の活動の最中であり、6月は全世界一斉布教月間であります。福岡教区青年会ではその先がけとして、6月2日からの2日間、教務支庁を拠点に布教合宿を行いました。講師に布教の家福岡寮の育成員、近藤栄

災救隊出動 報告

災害救援ひのきしん隊福岡教区隊(能美義郎隊長)では、7月上旬の台風や豪雨により被災した教区内の教会2カ所へ出動しました。 14日には、北部ブロックの隊員13名が本小倉分教会(小倉支部)へ出動。豪雨により浸水した家財の搬出

基礎講座福岡会場 ナイト講座開催

7月6日、基礎講座福岡会場は18時からナイト講座を開催しました。年に一度、働く方々へのお誘いを含めて週末の夕刻に実施しています。 この日は、県内全域に大雨特別警報が出され、鉄道・高速道路が不通となり、事前予約の方からはキ

高校生の集い まなびば 開催

福岡教区学生担当委員会では、7月14日、15日の1泊2日で高校生の集い「まなびば」を開催しました。 参加者35名の内、未信者子弟5名が参加しました。 1日目は、糸島市のビーチハウスSAIKAIにて、海水浴、また、情報紙と

立教181年こどもおぢばがえり

少年ひのきしん隊本部練成会 参加報告 立教181年こどもおぢばがえりへ、少年ひのきしん隊福岡教区団は隊員57名、カウンセラー10名、サブカウンセラー10名で参加させて頂きました。例年に増しての猛暑、体調面でいろいろと心配

9月 ようぼく成人講座 開催案内

■門司支部 日 時 / 9月8日(土)13:00~15:00 会 場 / 福門分教会 地図 講 師 / 髙瀨 一郎 氏 テーマ / 「さあ にをいがけ」   ■筑紫支部 日 時 / 9月9日(日)13:00~1

高校生の集い まなびば 案内

同じ地域に住む同年代の仲間と身近なことを話し合ったり、お道について学んだりと、普段の高校生活では経験できない、新鮮な充実感たっぷりの1泊2日を過ごすことができます。大学生層の参加も受け付けています。たくさんのご参加、お待

合唱団員募集中!

福岡教区合唱団は、初めての地方主催となった昭和58年の福岡サンパレスでの「おうた演奏会」の2年前に発足して以来、紆余曲折を経ながらも37年目を迎えました。 しかしながら近年、団員の高齢化などもあり、4パート(ソプラノ・ア

第46回道の教職員の集い総会 開催

6月16日と17日の1泊2日の日程で総会を開き、延べ9名が参加。 初日は19時の懇親会でスタートした。初めての試みで、楽しい時を過ごせたが、やはり新会員の参加がなかったのが残念であった。現職の先生方は年々忙しくなっている

中央ブロックで「葬儀勉強会」開催!

6月9日、教務支庁において中央ブロック主催の葬儀勉強会を開催し、23名が参加しました。 ブロック内で葬儀を学びたい、勉強したいという要望があり、祭事部にお願いしたところ、サンレー紫雲閣パーティープロ事業部・司会アシスタン