布教勉強会 開催報告

8月31日、教務支庁を会場に布教勉強会を開催、7名が参加しました。 今回は、9月の「にをいがけ強調の月」、とりわけ「全教一斉にをいがけデー」において、単にリーフレット配布のみではなく、一歩前進して声をかけて手渡す、さらに

雅楽講習会 開催報告

福岡教区祭事部(森原一生部長)では、8月10日から11日にかけて、教務支庁を会場に雅楽講習会を開催した。 折からの豪雨災害により、災害救援ひのきしん隊の出動とも重なり、参加者やスタッフの減少で開催延期も懸念されたが、スタ

ひだまりの会おとまり会 報告

まだまだ暑さも冷めやらぬ8月28日、29日の両日、教務支庁を会場に初めての「ひだまりの会 おとまり会」を開催。担当の婦人会の先生方の温かいご協力のもと、若い奥さん5名、幼児3名が集まりました。 初日は夕方に集合。夕づとめ

「育ち、育てる」会 報告

8月19日(日)、道の教職員の集いの主催で教育講演会「育ち、育てる」会を開催し、11名が参加した。講師には古川靖子先生(朝倉部属・菊浩分教会長)を招き、「若者が集う雰囲気作り」をテーマに講演していただいた。 先生は「私の

おとまり学習会 報告

8月18日、19日の両日おとまり学習会(道の教職員の集い主催)を開催し、中学生2名、小学生5名の計7名が参加した。また、奉仕者が延べ18名と過去最多の参加となり、今まで以上に多くの方々の真実を感じさせていただいた。この場

災救隊出動 報告(広島県・似島)

甚大な被害をもたらした西日本豪雨災害に際し、本部災害救援ひのきしん隊・第1次隊として8月8日から11日までの4日間、福岡教区隊総勢29名の隊員と作業に当たりました。 現場は広島港からフェリーで約20分の似島(にのしま)。

道の学生ひのきしんDAY

道につながる学生が、全国各地で同じ日に、日ごろの感謝を込めひのきしんに励みます。 全国で参加者3,000名を目標に一人でも多くの仲間と共に感謝と喜びの心を広げていきます。 福岡でも楽しく勇んでひのきしんをさせていただきま

9月 陽気ぐらし講座開講案内

■遠賀支部 日 時 / 9月10日(土)13:30~14:30 会場① / 天理教筑陽分教会 遠賀郡遠賀町別府3241 地図 参加対象/ どなたでも参加できます 連絡先 / 天理教慶福分教会(会長:渡邊重幸・TEL093

青年会おつとめまなび総会に向けて ~4~

第5回筑紫会議 7月17日、筑紫大教会において教区青年会総会(8月28日)に向けて「第5回筑紫会議」を行いました。 今回、筑紫大教会からは大教会の奥様をはじめ、大教会の先生方、婦人会、青年会など10数名の方が参加され、教

筑豊ブロック青年会 決起大会

7月17日、筑豊ブロック青年会で教区青年会総会に向けた決起大会を、西田川分教会において開催しました。 最初に、東日本大震災で被災された方々へのお願いづとめをつとめさせていただき、その後、総会でのそれぞれの担当下りの、おつ

福祉ひのきしん者の集い

6月30日(木)おぢばより、布教部福祉課長・高見宇造先生を迎え「福岡教区・福祉ひのきしん者の集い」が開催された。 開講式で、内田教区長は、おぢばより与えていただいた「福岡大会」を通して、我々のこれからの福祉活動のあり方を

福岡教区 ロゴマーク決定!

教区報「たすけあい」、並びに福岡教区ホームページ「黒門」で公募した福岡教区のロゴマークが決定しました。 県内外から12件の応募があり、選考委員会を開催。内田教区長の承認を得、決定しました。 【採用者】 ・橋本利彦さん(田

道の教職員の集い開催

第39回「福岡教区道の教職員の集い」が6月19日、13名が参加して教務支庁で開催された。  まず本部布教部長・冨松幹禎先生の「人だすけができるようぼくに育てるための労を惜しまない教職員になって欲しい」との祝辞が紹介され、

博多支部 ファミリーハートクリーン開催

7月2日、博多支部では、青年会、学生担当委員会、学生会、少年会共催で「ファミリーハートクリーン」を開催しました。 この行事は、ひのきしんやレクリエーションなどを通して、同じ地域に住むようぼく、信者、少年会員の親睦をはかる

福岡教区隊 短報〈8〉

「東日本大震災」に関する、福岡教区隊の動きをお知らせします。 3次隊第2班から活動の様子が届きました。 相馬市の海岸近くにおいて、側溝の土砂搬出の作業中です。 又、今回は門司支部一同より「千羽鶴」と、少年会朝倉団鼓笛隊員