立教181年 全教一斉ひのきしんデー開催

4月29日(日・昭和の日)、全国各地で「全教一斉ひのきしんデー」が開催されました。 福岡県全域春の陽気に包まれ、晴天の御守護の下大勢の方がひのきしんの汗を流しました。 筑紫支部 初夏というには強すぎるくらいの日差しの中、

福岡教区女子青年 おつとめまなびの集い 4/22

4月22日(日)、教務支庁において、「福岡教区女子青年おつとめまなびの集い」を開催しました。 当日は晴天のご守護を頂き、また、105名という大勢の女子青年さんのご参加を頂いて、9交代のとてもにぎやかな、勇んだおつとめまな

春の学生おぢばがえり

立教181年「春の学生おぢばがえり」が3月28日、「次代を担うようぼくへ」をテーマに親里で開催されました。福岡教区学生会(栗山颯大委員長)では、26日から29日までの3泊4日の日程で団参を実施。43人が参加しました。 真

博多・福岡西支部合同ようぼく成人講座

3月9日(金)、博多支部、福岡西支部合同で、教務支庁を会場に、秋山大成先生を講師にお迎えし、「十全の守護 ~幸せの神名を唱えよう~ 」をテーマに「ようぼく成人講座」を開催、68名が参加しました。 講師による親神様(元の神

少年会福岡教区団「こども会」開催報告

少年会福岡教区団(団長・末永詞一)は、3月3日(土)西海大教会を会場に「こども会」を開催しました。毎年3月に「少年会総会」を開催している教区団ですが、今年は「こども会」と称して、未信者の子供たちにも大勢参加していただける

第3回布教勉強会開催報告 8/31

8月31日午後1時30分から3時間にわたり、教務支庁を会場に「第3回布教勉強会」を開催しました。「布教勉強会」とは「全教一斉にをいがけデー」において、パンフレット配りから一歩前進し、後日再訪ができるような礎を築くこと。ま

若松支部「絆まつり」 開催報告 8/6

8月6日、若松支部では山手分教会を会場に「絆まつり」を開催。少年会員45名、育成会員80名の計125名が参加した。 この「絆まつり」は、2年ぶり5回目の開催で、初回から4回目までは、「親子絆まつり」として開催。 今回も少

10月 陽気ぐらし講座 開催案内

■鞍直支部 日 時 / 10月7日(土)14:00~15:00 会 場 / 直方分教会 地図 参加対象/ どなたでも参加できます 責任者 / 中村 博 ■鞍直支部 日 時 / 10月7日(土)18:00~19:00 会 

災救隊 ~平成29年7月九州北部豪雨~ 報告

災害救援ひのきしん隊 福岡教区隊レポート 線状降水帯の影響で7月5日から6日にかけて降った集中豪雨は、福岡県、大分県を中心に九州北部で甚大な被害をもたらした。特に朝倉市では、1時間の最多雨量129,5ミリ。山間部では9時

立教180年こどもおぢばがえり

少年ひのきしん隊本部練成会 参加報告 猛暑の中、福岡教区団少年ひのきしん隊の子どもたちは笑顔で元気におぢばでの伏せ込み、ひのきしんに大粒の汗を流してくれました。 今年は隊員74名、カウンセラー15名、サブカウンセラー9名

7月 ようぼく成人講座開催報告

  筑紫支部 7月9日(日)、那珂川町にある 「ミリカローデン那珂川」を会場に、筑紫支部ようぼく成人講座が開催されました。今回のテーマは「さあ、おさづけ」。年祭活動で培った、たすけの行動をさらに深めるため、31

粕屋宗像支部で「少年会おとまり会」開催!

7月1日(土)~2日(日)にかけ元勝分教会を会場に支部少年会おとまり会を開催。真夏の気候の中、少年会員12名、育成会員10名の合計22名が参加した。 初日、子どもたちはあっという間に仲良くなり、和気あいあいとした雰囲気の

高校生の集い まなびば 開催

7月16日から17日にかけて、高校生の集い「まなびば」を開催、25名(うち未信仰家庭から4名)の学生が参加しました。 これは本部学生担当委員会が提唱する行事で、今回は学生生徒修養会・高校の部を目前に控え、参加を迷う高校生

久留米支部で「母親講座」開催

6月5日(月)、京泉分教会において、講師に楢橋弘毅先生(東久留米分教会長)をお迎えし、「言葉づかい」をテーマに母親講座を開催させていただきました。 女性の徳分である「つなぎ」の理を心に、日々優しい心、優しい言葉で通ること