布教勉強会 開催報告

8月31日、教務支庁を会場に布教勉強会を開催、7名が参加しました。 今回は、9月の「にをいがけ強調の月」、とりわけ「全教一斉にをいがけデー」において、単にリーフレット配布のみではなく、一歩前進して声をかけて手渡す、さらに

雅楽講習会 開催報告

福岡教区祭事部(森原一生部長)では、8月10日から11日にかけて、教務支庁を会場に雅楽講習会を開催した。 折からの豪雨災害により、災害救援ひのきしん隊の出動とも重なり、参加者やスタッフの減少で開催延期も懸念されたが、スタ

ひだまりの会おとまり会 報告

まだまだ暑さも冷めやらぬ8月28日、29日の両日、教務支庁を会場に初めての「ひだまりの会 おとまり会」を開催。担当の婦人会の先生方の温かいご協力のもと、若い奥さん5名、幼児3名が集まりました。 初日は夕方に集合。夕づとめ

「育ち、育てる」会 報告

8月19日(日)、道の教職員の集いの主催で教育講演会「育ち、育てる」会を開催し、11名が参加した。講師には古川靖子先生(朝倉部属・菊浩分教会長)を招き、「若者が集う雰囲気作り」をテーマに講演していただいた。 先生は「私の

おとまり学習会 報告

8月18日、19日の両日おとまり学習会(道の教職員の集い主催)を開催し、中学生2名、小学生5名の計7名が参加した。また、奉仕者が延べ18名と過去最多の参加となり、今まで以上に多くの方々の真実を感じさせていただいた。この場

災救隊出動 報告(広島県・似島)

甚大な被害をもたらした西日本豪雨災害に際し、本部災害救援ひのきしん隊・第1次隊として8月8日から11日までの4日間、福岡教区隊総勢29名の隊員と作業に当たりました。 現場は広島港からフェリーで約20分の似島(にのしま)。

6月 ようぼく成人講座 開催案内

■福岡中央支部 日 時 / 6月7日(木)13:00~15:30 会 場 / 福岡教務支庁 地図 講 師 / 中隈 禎昌 氏 テーマ / 「さあ にをいがけ」 ■小倉支部 日 時 / 6月17日(日)10:00~12:0

立教181年 全教一斉ひのきしんデー開催

4月29日(日・昭和の日)、全国各地で「全教一斉ひのきしんデー」が開催されました。 福岡県全域春の陽気に包まれ、晴天の御守護の下大勢の方がひのきしんの汗を流しました。 筑紫支部 初夏というには強すぎるくらいの日差しの中、

カウンセラー対象者の集い 4/7

少年会福岡教区団は、4月7日(土)18時から教務支庁に於いて「カウンセラー対象者の集い」を開催しました。 この集いは、夏の少年ひのきしん隊本部練成会に向けて、新しいカウンセラーの人材発掘と意識の向上を目的に、毎年開催して

福岡教区女子青年 おつとめまなびの集い 4/22

4月22日(日)、教務支庁において、「福岡教区女子青年おつとめまなびの集い」を開催しました。 当日は晴天のご守護を頂き、また、105名という大勢の女子青年さんのご参加を頂いて、9交代のとてもにぎやかな、勇んだおつとめまな

春の学生おぢばがえり

立教181年「春の学生おぢばがえり」が3月28日、「次代を担うようぼくへ」をテーマに親里で開催されました。福岡教区学生会(栗山颯大委員長)では、26日から29日までの3泊4日の日程で団参を実施。43人が参加しました。 真

葬儀勉強会 報告 3/5

教区祭事部(森原一生部長)主催による「葬儀勉強会」が3月5日、教務支庁で開催され、13名(スタッフ含む)が参加しました。 今回は、以前からの要望に応え「大玉串製作会」として、水上守人講師(西前田分教会長)の指導のもと、葬

博多・福岡西支部合同ようぼく成人講座

3月9日(金)、博多支部、福岡西支部合同で、教務支庁を会場に、秋山大成先生を講師にお迎えし、「十全の守護 ~幸せの神名を唱えよう~ 」をテーマに「ようぼく成人講座」を開催、68名が参加しました。 講師による親神様(元の神

基礎講座新規スタッフ研修会

基礎講座の上には、教区、支部、直属教会を挙げてお力添えを賜り、誠にありがとうございます。福岡会場ではたくさんのスタッフに支えられ、この4月6日に155回目の講座を迎えます。受講の呼び掛けと共に、スタッフの確保が課題の一つ